どこまで伸びる?またまた超速音読トレで自己記録更新!


おはようございます。

めぐぺ。です。

 

ここ10日ほど記録している超速音読のタイムですが、

昨日はまた自己記録更新しました。

そのタイム、なんと21秒!!!

それまでの記録が8〜20秒だったので、

20秒が最高かなと思っていたこともあり、

先日の動画でも「これ以上の記録は出ないと思う」

と言ったばかりでした。

 

#272 超速音読の限界スピードがどこまでいけるか記録してみた!

 

超速音読については、

こちらの記事でも紹介しています。

 

超速音読トレーニングのタイム測ってみた!

超速音読の限界スピードはどのくらいなのか?

 

超速音読の自己記録またも更新!

毎日必ず練習している英文が7題あるのですが、

そのうち3題が20秒超え、および21秒達成。

思わず、「うひょー!すごい!新記録だ!」

と声を出してしまいました。

 

というのも、

毎日の暑さのせいで寝不足気味だったので、

普段日本語の滑舌もあまりよくない私としては、

今日も滑りまくるパターン?なんて思っていたのです。

 

7題中はじめの4題は、ほぼいつも通りのタイム。

意識を集中して、口の動きを確認しながら、

もうこれ以上は回らないだろうくらいのスピードまで

速くしてみました。

 

集中している間に目をつむってしまうので、

言い終わるとあわててタイムを確認します。

←余韻にひたっていてタイム確認を忘れることも(^_^;)

 

前半は変わらずでしたが、

後半調子がよかったので、思った以上に記録が伸びました。

 

超速音読をする時のコツ?

やってみたことがある方はご存知だと思いますが、

英語で速く言うのって、発音やアクセントのこともあり、

難しいところもあります。

 

超速音読のコツは、

ゆっくり読んだ時と同じリズム感をキープすること。

発音、アクセントに加え、話し口調は維持したまま、

スピードだけ速くするのが一番やりやすいです。

 

lやrなどの日本人が苦手と言われる発音については、

速度が上がるとより発音しにくくなることもあるので、

まずはゆっくり発音しながら、確認しておくといいですね。

私は、普段の発音ではとくに難しさは感じませんが、

スピードが上がった時にしまりが悪い感じになることがあるので、

その日の調子の善し悪しはそこでチェックしています。

 

大好きな映画で感じた超速音読トレーニングの効果!

最近になってまた話題にしている超速音読ですが、

効果を感じる機会があまりありませんでした。

 

が、

昨日たまたま『トランスフォーマー』を英語で観てみたら、

特に違和感なく聴き取れているのを感じました。

 

ロボット系の映画が大好きな私は、

オプティマス・プライムが出てくると、

「オプティマース!」と叫んでしまうくらいなのですが、

昨日もトランスフォームシーンに萌えー♥

英語も自然と入ってくるので、

今まで以上に楽しめたように思います。

 

大好きな映画を観ながら、

自分の英語力もチェックする、

ある意味有意義な時間でした。

 

まとめ

以上、今朝はまたも記録を更新した超速音読と、

普段のトレーニングの効果を感じた瞬間についてでした。

 

個人的にはさすがにしつこいかな?

と思うくらい話題にしている超速音読ですが、

「リスニングのトレーニングは何をすればいいですか?」

という質問をいただくことがあるので、

「知っている人は知っている」トレーニングなのかも

しれないですね。

 

今後記録が伸びるかどうかはわかりませんが、

また時々は話題にしたいと思います。

このブログが誰かのお役に立てたなら幸いです。

 

超速音読はこちらの動画でも↓↓↓

#133 TOEICのリスニングで満点を取る方法

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントはこちらから!