たったそれだけで変わる?私が「目標達成できないかも?」と思った時に知っておきたかったこと


あなたは、自分の目標を達成するのは今の自分には難しいと感じた時どうしますか?

おはようございます!

大人の英語の勉強を楽しくしたい!なりきり英語のススメ☆のめぐぺ。です。

このブログでは、英語の勉強のことやそれ以外のことについても紹介しています。

Follow 西澤めぐ公式ブログ on WordPress.com

さて、先日視聴者の方からこんなコメントをいただきました。

内容は、

英語を始める上で当初掲げていた目標を達成する事は、今の自分ではかなり難しい。

半ば夢になりつつある。でも、私(めぐぺ。)の動画見てると「自分、努力足り

なくて恥ずかしい…頑張ろう!」と思える。

というもの。

いつも私の動画や情報をすかさずフォローしてくださっている方なのですが、

確か英語の勉強をやり直しているというお話だったように記憶しています。

「無理かも」と思った時に考えたいこととは?

まず、コメントをいただいて気になったポイントは、

  • どんな目標をかかげていたのか?
  • どの点について「かなり難しい」と感じるのか?
  • ほんとうに夢でいいの!?

ということや、

  • 最初にその目標を決めた背景は何だったのか?

というあたり。

実質問題、私も「やりたい!」と思っていたことがあったのに、思ったように

できなかったことで「私には無理だったんだ」とあきらめていたことがありました。

でも、思ったようにできないのは「私には無理」だからではなく、

それを達成するためのアプローチが間違っていただけだったのかもしれないと

今では思います。

これを実現するための方法は、これでしかいけないのようなやり方に固執している

ところがあったんですよね。

例えば、アメリカに行きたい!と思っていましたが、その方法は留学するか、

レベルの高い仕事でなければいけない!と思っていたところがあります。

(実際は、親にそう言われていたからですが)

プラス、叶えたいことがあるのに、そのための時間も労力もそれ以外のところに

かけてしまっていました。

というのも、帰国後再留学のための費用を稼ぐために仕事をはじめたものの、

募集要項に記載されていたようなボーナスもほとんどありませんでした。

当初は貯金するために祖父母宅に居候していたのですが、諸事情で家を出ることになり、

期待したような貯金ができなくなったことで、留学そのものをあきらめるように

なりました。

その後も英語の勉強は続けていたのですが、飲みに行ったり遊びに行ったりする

ことが増えました。


もしかすると、他に方法はあったかもしれません。

でも、目の前のことがうまくいかなくなったことで、気力自体を失ってしまい、

他の方法を考えようともしていませんでした。

自分が感じていることの核はどこなのか?に目をむけることはしていなかったんです。


感じた感情の「核」に目を向けてみよう!

でも、重要なのはこの「核」なんですね。

ただ「うまくいかない」だけで終わらせてしまうのではなく、どこに対して

そう感じるんだろう?どうすれば、改善するだろう?を考えることが大切なんです。

以前に、『メモの魔力』という本を書かれた前田裕二さんの話をなにかの番組で

ちらっと聴いたのですが、その時々で感じたことを都度メモしておいて、

夜寝る前にそれぞれについてどうしてそう思ったのか?どうすれば改善できるのか?

を考えるようにしている、と言っていました。

だからこそ、早い段階でなりたい自分を実現できたんだそう。

「そっかー!私も早く知っていればよかったなぁ〜」と思ったのは言うまでも

ありません。

前田さんの話を聴く少し前から、自分の直感やその時々の感情に意識を向けるように

なってはいたのですが、より一層大切にしたいと思うようになりました。

自分の気持を無視して何かをしようとしても、本来したかったこととはかけ離れて

しまうこともあるからです。

私も、思ったようにことが進まない時はつい不安になってモヤモヤしてしまうこと

がありますが、ただ「不安だ」ということだけでなく、「どこが不安なのか?」

を考えるようになりました。

前田さんほど書き出してはいないにしても、ちょくちょく感じたことを書き出す

こともしています。

原因がわかると、気持ちも楽になるし、しなくていい心配をしていただけだったという

ことがわかることもあります。

小さなことのように思うかもしれませんが、逆に小さなうちに対処しておくことは

意外と重要なんですね。

目標を達成するためには、気力がいるし、時間もかかります。

目標が大きければ大きいほど、どちらも必要ですよね。

なかなか進まないと感じる時は、不安になることも多いと思います。

だからこそ、「どこに対してなのか?」「どうすれば改善できるか?」を意識して

考えることが大切なんですね。

まとめ

以上、今朝は視聴者の方にいただいたコメントを元に、目標達成が難しいと感じた時の

考え方について書いてみました。

もしあなたが「目標を達成する事は今の自分ではかなり難しい。」と感じた時は、

  • どんな目標をかかげていたのか?
  • どの点について「かなり難しい」と感じるのか?
  • ほんとうに夢でいいの!?
  • 最初にその目標を決めた背景は何だったのか?

についてもう一度考えてみてください。

そうすることで、見えていなかったことが見えてくることもあれば、

「やっぱり実現したい!」という気持ちがあらためて沸いてくるかもしれません。

できないと思っている理由がわかれば、意外と簡単なことで解決できることもあります。

(ちなみに、考える時のコツは、「なんでダメなのか?」に集中しないことだそうです。)

「無理だ」「難しい」とひとことで言っても理由はいろいろあるものです。

今まではそんなこと考えたことなかった!という方はぜひ、試してみてくださいね


Follow 西澤めぐ公式ブログ on WordPress.com

今回話題にした本はこちら!

めぐぺ。愛用本はこちら!

<濱崎潤之輔さん公認!>

↓↓↓前回のライブはこちら↓↓↓

#322 なりきり英語のススメ☆ライブ〜Vol.22

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

<次回定期ライブ配信予定>

2019年4月17日(水)19:00〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事へのコメント

  1. こんにちは。私のコメントを取り上げていただけて、嬉しいです。めぐぺ。さんのブログを読んで、自分の気持ちとあらためて向き合おうと思いました!私のこの思いを文字にしようとしたんですが、とてつもなく長くなりそうなので、今回はやめておきます(笑)とにかく出来ない理由は考えないことにします!ありがとうござます。

    1. 松岡さん、こんばんは!
      今日もライブのご視聴&コメント参加ありがとうございました!
      私の話が松岡さんに自分と向き合ってみようかな!と思うきっかけになれたのなら嬉しいです。
      もしかしたら、同じように感じている人もいるかも?と思ったので、くり返しになりましたがライブでも
      話題にさせていただきました。

      いえいえ、また機会があれば松岡さんの思いも教えていただければと嬉しいです。
      長くなるのが心配なら小出しでも構いませんよ^ ^
      何をするにも、1番大事なのは自分というベースです。
      できないことよりも、できることにフォーカスしてみてくださいね!

松岡夏美 にコメントする コメントをキャンセル